華原朋美 引退!?



「プロダクション尾木」(東京都新宿区)が29日、
所属タレント・華原朋美(32)について、
「仕事のドタキャンが続き、心身ともに健康の回復状況が思わしくなく、
“制御不能”と判断したため」との理由から、
専属契約を解除したと発表した。

都内の華原朋美の自宅には、
契約解除を通告する内容証明付郵便を送付したが、
華原との連絡は取れない状態という。


専属契約解除の経緯

今月に入って連絡が取れなくなることが多く、
睡眠薬や精神安定剤を多量に服用する傾向にあった。

港区の路上で酩酊(めいてい)状態のまま倒れていたところを
警視庁麻布署に保護されるなど、
警察ざたになったのは今月だけでも計3回。

そのたびに、
レギュラー番組やラジオ番組のゲスト出演などをキャンセル。

「これ以上、芸能活動を支えることが不可能と判断した」と
8年間続いていた契約に終止符を打った。

既に収録済みの「新堂本兄弟」の出演シーンはカット、
今後予定されていたコンサートやディナーショーなども中止。

これらの状況を考えると
華原朋美は引退に追い込まれる可能性がある。

華原朋美は昨年末に急性気管支炎などで舞台を休演。
今年1〜4月は休業していた。

5月12日に三重・伊勢神宮の神事「お木曳(ひ)き」にゲスト参加して、
一時は仕事復帰。

その際は
「心の傷も体の傷も癒えました。すべて周囲のおかげです」
と話していたのだが・・・。

華原朋美全盛時代
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46278898

この記事へのトラックバック

礼儀重視、高級接客
Excerpt: 長野県の豊島屋エネオスさんでは90度の礼を特徴とした高級接客に取り組んでいます。
Weblog: 一番広い
Tracked: 2007-07-22 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。